ホーム > コンプライアンス

コンプライアンス

企業法務におけるコンプライアンスの重要性が高まっています

企業法務におけるコンプライアンスの重要性が高まっています

近年、企業はコンプライアンスに対する高い意識を持つべきという考えが広まり、企業は法令を遵守した経営が求められています。
「それは適法か、違法か」という視点はもちろん必要ですが、法律問題については日頃からこまめに情報収集をおこない、自己判断をせずに弁護士に相談することが長期的に見て企業のためになるのではないでしょうか。

コンプライアンスを実現してお悩みを解消します

コンプライアンスを実現してお悩みを解消します

企業経営におけるコンプライアンス実現がなかなか難しいということは、経営者のみなさまであれば十分感じていらっしゃると思います。
紛争や問題が発生した場合、すべてにおいて100%の対応ができるわけではありません。

組織の運営にあたっては、日常発生する契約の問題から債権管理、事業再生、あるいは株主総会の運営など、迷うことが多々あります。

当事務所では、あらゆる企業法務において、コンプライアンスの実現のためにシステムの構築を含め、企業活動における不祥事リスクの把握、不祥事の予防についてのアドバイスをおこないます。
経営者の抱いている組織運営の悩みにお応えいたしますので、いつでもご相談ください。