所長ブログ

2015年1月29日 木曜日

シッカリした企業法務は企業の信用を守ります

残業代未払や社内でのパワーハラスメント事例がニュースになっています。
そのような企業内のトラブルに関心を持つ一般の人が増えているということです。
ニュースになってしまうと、会社のイメージが下がります。
すると、会社の信用が傷つき、顧客のみならず取引先が減って業績悪化の原因になるのです。

トラブルが発生しないように抑え込むことは難しいですが、企業法務がシッカリしていれば、発生時にきちんと対応し、治めることができます。
そのためには法務の専門家が必要です。
当事務所は東大阪及び大阪の企業法務、会社破産を引受けており、多くのトラブルを手がけてきました。

トラブルは、経営者一人で判断するよりも、経験豊富な法律の専門家に冷静な助言の元で解決した方がダメージが少なく、業績に響きません。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所 | 記事URL

2015年1月26日 月曜日

経験豊富なプロが企業法務のサポートをいたします

多くの方が手にしているスマートフォンやパソコンの影響で、インターネットが日常生活に深く入り込んでいる現在、個人による情報なども一気に広がるようになり様々な問題が浮き彫りになっています。
特に最近では食材への異物混入や従業員による不正行為などによって、トラブルを抱えている企業も数多く増えました。
万一トラブルが起きた時の対応の仕方で、今後の経営にも大きく影響を与えますので、何かお困りであれば当事務所までご相談ください。

当事務所では、法律のプロとして様々な企業法務のサポートを行ってきた経験がございます。
他の士業との連携により総合的なサポートも可能であり、経営者様の立場になって丁寧に解決をいたします。

東大阪市で企業法務や会社破産でお困りであれば、当事務所にお任せください。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所 | 記事URL

2015年1月20日 火曜日

法人の破産は増加傾向にあります

みなさま、こんにちは。
寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか。
当事務所は、経験豊富な弁護士による法律相談を受け付けております。
東大阪、大阪にお住まいの方々に多数ご利用いただいております。

会社の破産という話題を耳にすることはありませんか。
近年、法人の破産は増加傾向にあります。
当事務所に破産相談に来られた方の中には、自分でどうにかできると思っていたという方、まだ大丈夫、借りられなくなってからでも遅くはないと思っていたという方もいました。
破産の早期解決に肝心なことは、早期相談をすることです。
個人破産とは金額の規模が異なるうえ、債権者の数も膨大になりますので、お手続きは当事務所にお任せください。

平日、土日とも相談可能ですので、まずはお話だけでもお聞かせいただけませんか。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所 | 記事URL

2015年1月14日 水曜日

企業法務についてご相談されたい方へ

さて、皆様は「企業コンプライアンス」という言葉をご存知でしょうか。
新聞やニュースなどで見聞きされた方もいらっしゃるのではないかと思いますが、「企業コンプライアンス」とは、企業が法律を遵守するという意味を持ち、いわば企業の社会的責任履行であると言えます。

しかしながら、昨今はその「企業コンプライアンス」に違反する企業が目立つようになり、その一例として個人情報の漏洩や賞味期限の偽造などではないでしょうか。

当事務所は、東大阪を中心に大阪全域などの企業の企業法務及び会社破産のご相談業務を主とした業務を行い、特に企業法務においては、コンプライアンス実現にむけてのシステム構築や不祥事リスクの把握などのアドバイスをさせて頂いております。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所 | 記事URL

2015年1月 8日 木曜日

会社破産についてご相談されたい方へ

旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

皆様のご健勝とご多幸をお祈りするとともに、本年もより一層のご支援ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

さて、当事務所では拠点である東大阪を中心に大阪全域などのエリアで企業法務及び会社破産のご相談業務を行っております。
会社破産においては、昨今増加傾向にあると言われており、事業が難航することで冷静な判断が難しくなるのが現状です。
会社破産は早めに専門家にご相談されることで早期解決となる場合が多く、当事務所でも会社破産のご相談を行っております。

会社破産のご相談事例として、会社をやめるタイミングや売掛及び買掛の取り扱い、従業員への給与支払いなど様々ですが、疑問点や不安な点などがございましたらお早めにご相談ください。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所 | 記事URL