所長ブログ

2015年10月14日 水曜日

法務を通じて、あなたの企業を陰ながら支えます

近年、会社の法人破産が増加しています。
それといいますのも、「まだ大丈夫」「まだ借りることができるから」と専門家へ相談しないまま、事態を悪化させてしまうケースが多いからです。
会社経営において重要なのは、「何かあってから」ではなく「何かある前に」ご相談していただくことなのです。

当事務所は、企業法務を専門としておりますので、多くの経営者の方からご相談いただき、またありがたいお言葉をいただいております。
契約書関係から不動産関係、そして残念ながら破産の際にはその手続きなど、いろいろとお手伝いさせていただきます。

顧問契約をご利用いただきますと、企業内の法務部や総務部におけるコストの削減にもつながるメリットもございます。
東大阪市にございます当事務所へ、どうぞご相談ください。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所