所長ブログ

2015年7月22日 水曜日

会社破産のご相談は当事務所にお任せ下さい

会社が破産する理由は様々ですが、多くの方は売り上げ不振や社会的信用の低下などを連想されるのではないでしょうか。

しかし、そればかりが破産の原因ではありません。
実は資本金が非常に少ないことも後の倒産を招く要因となっていることは意外に知られていません。

一円で株式会社が設立できるなどのふれこみを見聞きされた方も多いかと思いますが、少ないお金で会社が設立できる反面、資本金がゼロ円同然であるため、倒産を余儀なくされるという思わぬ落とし穴があるのです。
資本金はいわば会社の体力も同然であることから、資本金がゼロ円同然というのはある意味、危険であると言えます。

最後になりますが、当事務所は東大阪エリア及び大阪全域を中心に会社破産及び企業法務をメインとしたサポート業務を行っております。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所