所長ブログ

2015年5月27日 水曜日

ご一緒に、大切な会社を守りましょう

近年、会社破産が増加傾向にあります。
しかし、ある日突然、破産するのではありません。

一般的に、資金繰りがうまくいかなかったり、販売不振が続くなど、徐々に経営状態が悪化し、破産状態になっていきます。
そのため、できるだけ早期に専門家へ相談すれば、適切な対処によって、破産を逃れられることもあります。
少しでも経営状態に不安がある場合は、すぐに弁護士などに相談しましょう。

当事務所にも、これまで東大阪を中心とした、たくさんの経営者様が、会社破産のご相談に来られています。
経営が悪化していることを、誰かに相談するのは抵抗があるかもしれません。
しかし、悩んでいるだけでは、何の解決にもなりません。
勇気を出して、法律のプロにご相談ください。
ご一緒に、大切な会社を守ってまいりましょう。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所