所長ブログ

2014年10月 6日 月曜日

顧問弁護士はお持ちでしょうか

経営が順調で成長し続けていても、突然足をすくわれることがあります。
大企業であれば、社内に法務部もありますが、会社規模の大きくないところでは、法務について熟知した方はなかなかいらっしゃいません。

法的な問題が発生した場合、特に中小企業においては、対策や解決が後手に回ってしまいがちです。
また、契約書に判を押す場合にも、内容を精査して判を押している経営者は少ないため、不利益をこうむる危険性もあります。

当事務所では、法的知識と実績をもって、新規取引時の契約内容などについてリスクを早期発見し、交渉することが可能です。
また、従業員や取引先とのトラブルにも的確な対応ができます。

東大阪、大阪にお住まいで、顧問弁護士をお持ちでない方、現状何らかのトラブルをお抱えの方は、一度当事務所にご相談ください。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所