所長ブログ

2014年9月17日 水曜日

企業法務や会社破綻のご相談ならおまかせください

会社が倒産した場合、皆様は会社を売却するでしょうか。
もしくは会社を清算するでしょうか。
どちらも簡単にできることではないのは言うまでもありません。

昨今、会社破綻を余儀なくされる法人が増加傾向にあり、その原因は債務の支払い不能状態に陥ったためです。

会社破綻を余儀なくされた場合、当事務所には在庫処分や取引先、給与の支払いなどでご相談される方が多く、以上のような状況に陥った場合は速やかに当事務所にご相談されることを強くお勧めいたします。

当事務所は東大阪を拠点に大阪や生駒など幅広いエリアに対応し、企業破綻や起業業務を中心にご相談を承っております。
「まだ弁護士に相談しなくてもよい」と弁護士への相談を後回しにすると事態が深刻となり、弁護士へのご相談は早急に行うことをお勧めいたします。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所