所長ブログ

2014年8月25日 月曜日

会社破産をお考えの場合は早期にご相談を

会社の破産手続きをしなくてはいけないのは、債権者から破産が申し立てられた場合や債権者との話し合いに応じないような場合が多いと言えます。
破産すると債務が免除されるため、以降の請求や督促はなくなりますが、仕入先や銀行などからの信用を失うため、再び会社を起こすことは難しくなります。

当事務所では、会社破産をお考えの方をさまざまな面からサポートしています。
破産に関するご心配や手続きなどのご相談を承っています。
また、お話しの内容によっては、任意整理や民事再生の利用をおすすめする場合もあります。

東大阪、大阪近辺にお住まいで、事業が立ち行かなくなっている方、会社破産をお考えの方は、当事務所にどのようなことでもご相談ください。
なるべく早い段階でご相談いただくことで、最善の方法をアドバイスいたします。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所