所長ブログ

2014年6月23日 月曜日

企業法務や倒産問題を得意分野としています

当事務所は、屋号のとおり東大阪市を拠点に地元企業をはじめ中小企業の縁の下の力持ちを目指し今日に至っております。

特に当事務所では、倒産問題全般や企業法務を得意分野としていることから東大阪のみならず大阪全域からも多くの経営者様がご相談にお越しになられます。

さて、倒産問題のひとつに会社破産がありますが、会社破産とは、経営が傾き再建の見込みがない状況となった場合、破産することで会社経営をリセットすることを指します。

最近、有名日本酒を製造販売していることで知られる某清酒会社が、別会社に銘柄を譲渡した後に破産申告したケースがありました。
この会社の場合、一度は民事再生法を申請し、再建を目指しましたが、再建がかなわぬまま破産申告をしたという経緯があります。

投稿者 弁護士法人東大阪総合法律事務所